ホッケ釣り

職場の同僚と3人で島牧村までホッケ釣りに行った。

夕方4時に出発し、現地に20時過ぎに到着してそのまま酒盛り・仮眠。

4時半ごろから行動開始。

釣り場

ホッケが見えている。でも、ちょっと少ない。もっと群れで来てくれないと・・・。しかも天気が良くて風も波も殆どなく、ベタ凪状態。釣れるかなぁ、と思いつつ、よく見ると、でかい魚も泳いでる。

アメマスだ!

アメマス

浮き釣りで、回遊しているホッケを狙いつつ、もう一本で底の方を狙ってみると、先にかかったのは底の方だった。

しかもでかいホッケ。

根ボッケってやつ!?

これはと思いまた、狙ってみると今度は入れた途端に食いついた。

釣り挙げると、今度はソイだった。ラッキー

ソイ

そして、見えていたホッケが昼を回ったあたりで増え始めた。

それでも数が少ない・・・。

小ぶりなホッケが3匹釣れた。そして終了。

15時に出発、19時過ぎて家に到着。

息子に見せるとまたまた大興奮。

息子「今度は一緒にホッケ釣りに行こうね。」

今度はクーラーボックス一杯に釣ろうな・・・。


LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。