WSLでコピペ

WSL(Windows Subsystem for Linux)では、既定ではコピペできません。
設定を変更することで、使用可能にすることができます。

右クリックからプロパティを開きます。

以下の2カ所にチェックを付けて「OK」します。

簡易編集モード:WSLターミナル上で範囲選択が可能になります。
Ctrl + Shift + C/V をコピー/貼り付けとして使用する:コピペが可能になります。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。