キャンプin増毛

毎年、1回は家族でキャンプに行っている。

普段は、安く考えてフリーサイトのあるキャンプ場を利用している。
今年は場所で決めて増毛町にある「増毛リバーサイドパークオートキャンプ場」にした。
今回は初めてオートキャンプ場の利用となった。
しかし、場所によってテント1張り1000円+入場料などとかかるところと比べても、1泊2000円のみなので大変安いのではなかろうか。

車がすぐ横に置けることの便利さがよくわかったキャンプだった。

2泊の予定だったので前もって電話で2週間ほど前に予約しておいた。

 

キャンプ場では、テニスや川遊びをして満喫し、子供たちも満足のようだった。

そして初日(14日)の夕食の買出しをした時だった。

メニューは、ホッケのちゃんちゃん焼きとタンドリーチキンを作る予定でいたのだが、ちゃんちゃん焼きに使う味噌を忘れたことに気付いた。 そして、店を見回して味噌を買うかどうしようか考えていると思いついたのが「味噌ラーメンの素」と「小分けになったみそ汁用の味噌」だった。
家族会議の結果、今回は飲むこともできるし、出汁も入っていておいしいかもってことで「みそ汁の味噌」にした。

思ったとおり、出汁も聞いていておいしいちゃんちゃん焼きだった。

そしてもう一品は鶏手羽元にカレー粉とにんにく粉をまぶしてホイルで包んで炭の中に放っておくだけの「簡単タンドリーチキン」

これは、昨年のキャンプで思いつきでやってみておいしかったのでまたやってみたもの。

こんがりと焼けてとてもおいしかった。
そして、腹一杯になったところで汗もかいていたので、すぐ近くの温泉に行くことに。
受付で割引券ももらえるので昼間のうちにもらっておき、「オーベルジュましけ」に歩いて10分ほどで到着した。
さっぱりしたところで、戻って家族団らんして床に就いた。

2日目(15日)は、朝食にスウィートコーンの缶詰をスープにマカロニを入れて煮込んだものを食べた。
その後、場内にある広場で遊んだあと町内の「チューオー」というスーパーに買い出しに行って昼食分の焼きそばの材料を買って戻った。
早めに昼食にして午後からまたテニスを楽しんだ後、川遊びをし夕食前に温泉に行くことにし、少し離れた場所にある「岩尾温泉あったま~る」というところに行った。

帰り際にまたチューオースーパーに夕食のBBQの買い出しに行った。
そこで、ジンギスカンと昨年あたりから留萌で流行っている?トンギスカン(豚肉をジンギスカンの漬けダレにつけたもの)などを買った。
他にも買いはしなかったが「チキンギスカン」なんてのも売っていた。

トンギスカンは1枚1枚の肉も大きくておいしく子供たちにも大好評だった。
そうして食べ終わる頃ポツポツと雨が落ちてきたので片づけを急いであとはテントの中でまったりとしていると今度は風が強くなってきたかなと思っているとものすごい暴風になってきてそのうちスクリーンテントが倒れてしまっていた。周りのテントも暴風に煽られているのを何とかしようと対処していた。
我が家もとりあえず何とかしようとし、横を見ると暴風で音がすごいにもかかわらず子供たちは何ともないようにぐっすりと眠っているので妻と二人で倒れたスクリーンテントとそこに置いてあったものを撤収し車に積み込んだ。
この時にオートキャンプの便利さを身に染みて知った。
片づけた後、テントにもストームガードを施して暴風の中眠った。
次の日は雨の中朝から片づけをして家路についた。

娘も中学生になり来年は家族みんなでは行けそうもないが、息子と二人ででも行ければなぁと思う。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。