VPS構築設定

設定項目

1. 初期設定

(1)管理者用の一般ユーザを作成
(2)yumの初期設定とアップデートの実行
(3)root宛のメール転送設定
(4)SELinuxの無効化
(5)nkfコマンドのインストール
(6)/etc/hostsファイルの編集
(7)/etc/sysconfig/networkファイルの編集
(8)再起動

2. セキュリティ強化

(1)Tripwire(ファイル改竄検知システム)のインストール・設定
(2)chkrootkit(rootkit検知ツール)のインストール
(3)Clam AntiVirus(アンチウィルスソフト)のインストール・設定
(4)iptables(ファイアウォール)の設定

3. SSHサーバ構築

(1)opensshの最新版への入れ替え
(2)sshの設定・アクセス制限
(3)鍵方式でのログイン設定

 

今回はここまで…。


LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。