2020初スキー「川場スキー場」

今年の初スキーは、群馬県にある川場スキー場でした。
休暇で北海道に帰りましたがスキーには行けず、こちらで行く予定があったので宅配便で送っておきました。
とは言え、正直、東京に勤務してスキーに行くとは考えていませんでしたが…

スキー場直結の立体駐車場を確保するためと、到着は8時の営業開始に間に合うように、朝5時に出発しました。

職場の先輩が運転する車で行ったのですが、前日に飲み会があり、1次会で引き揚げたものの、やはり眠い…
何とか耐えて、途中、もう一人の同僚がスキー場近くのホテルに家族で旅行兼ねて泊まっていたのでピックアップし、向かいました。

スキー場の山の手前まで雪はほとんどないので、ゲレンデは本当に雪があるのかと思えるほどでした。
更には、北海道と違って重たい雪質なんだろうなぁ、と思っていました。

実際、到着すると前日まで冷え込んでいたので、積雪はそれほどないものの雪質はパウダーに近い軽いものでした。
天気も青空が見えていて景色も最高でした。

川場村周辺には、温泉が沢山ありますので、14時には切り上げて、「かわば田園温泉 楽楽の湯」で温まりました。

また、行きたいと思います。
機会があれば、違うスキー場にも行ってみたいなぁ…

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。