phpMyAdminのアップデート(4.8.4)

CentOS7のphpMyAdminを最新安定板にアップデート

4.8.3 ⇒ 4.8.4

# cd /var/www
# mv phpmyadmin/ _phpmyadmin/
# wget https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/4.8.4/phpMyAdmin-4.8.4-all-languages.tar.gz
# tar xzvf phpMyAdmin-4.8.4-all-languages.tar.gz
# mv phpMyAdmin-4.8.4-all-languages phpmyadmin
# cp phpmyadmin/config.sample.inc.php phpmyadmin/config.inc.php
# chmod 660 phpmyadmin/config.inc.php
# mkpasswd -l 46
9ysbilfctvnksbiprtnuhsAxanrilptBbJttxfE4cwf3zd

1行目:ディレクトリの移動
2行目:不具合時に元に戻せるようにディレクトリをリネームし、バックアップとする。
3行目:最新バージョンを確認しダウンロード
4行目:ダウンロードしたファイルを展開する。
5行目:展開してできたディレクトリをリネームする。
6行目:サンプル設定ファイルをコピーする。
7行目:設定ファイルのパーミッションを変更する。
8行目:設定ファイル内で使用するパスワードを生成する。
9行目:生成されたパスワードをコピーする。

# vi phpmyadmin/config.inc.php
   ~中略~
/*
 * This is needed for cookie based authentication to encrypt password in
 * cookie
 */
$cfg['blowfish_secret'] = '9ysbilfctvnksbiprtnuhsAxanrilptBbJttxfE4cwf3zd'; /* YOU MUST FI
LL IN THIS FOR COOKIE AUTH! */
 
   ~中略~
/*
 * End of servers configuration
 */

1行目:設定ファイルを開く
7行目:コピーしたパスワード(Cookieを使う際に必要な秘密鍵)をペーストする。

# chown -R apache.apache /var/www/phpmyadmin/

1行目:phpmyadminディレクトリ配下を含めて所有者を変更する。

4.ブラウザからログインできることを確認する。

# rm -rf phpMyAdmin-4.8.4-all-languages.tar.gz _phpmyadmin/

1行目:問題がなければ、ダウンロードしたファイルとバックアップした旧バージョンのディレクトリを削除する。

他のバージョンなどでエラー等が発生する場合は、過去の記事をたどって参照してみてください。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。