函館旅行

5/4・5に1泊2日で函館へ家族旅行に行ってきました。

決めた時期(3/31)も遅かったので取れるホテルが中々なく、湯元啄木亭がやっと予約できました。

旅行の計画を子供達に任せました。
その結果…

早朝4時出発
何だかんだで結局4時半…
天候は曇り、予報は2日とも雨…。

道央道で函館へ
9時に五稜郭公園に到着
天候は曇りで雨が降る気配はありませんでした。
五稜郭タワー
駐車場にもスムーズに入ることができました。
今年は暖かく、桜が早く咲いたのもあってか思ったより混んではいませんでした。
五稜郭公園
案内板の横から、箱館奉行所へと門を通ります。
特別史跡五稜郭跡案内板
入館料がかかりますが、中の見学もできるようです。
今回は子供達の意向により見学はしていません。
箱館奉行所
ほとんどの桜は、散り始めていました。
箱館奉行所2
箱館奉行所3
土蔵の前には、まだ桜がきれいに咲いていました。
土蔵と桜
この後、五稜郭タワーに登ろうかとも思ったのですが行列ができていたので諦めました。

そして、ここで雨も降っていなかったので夜に行く予定だった函館山へと行くことに急きょ変更し、向かいました。
曇ってはいたのですが、函館山からの眺めはよく見えていて良かったです。
写真はありませんが…

お腹もすいて、いい時間になったので函館朝市へと向かいました。
が、ここは大変混み合っていました。
それでも駐車場へは5分ほどの待ち時間で済みました。
どんぶり横丁を抜けて朝市大通り向かいの店に入り昼食を食べて、朝市仲通りをぶらぶらしてから一度ホテルへと向かいました。

12時半ホテル着…
しかし、チェックインの時間は14時ということで手続きのみ終わらせ、車をホテルに置いて今度は市電で元町教会群へと向かいました。
カトリック元町教会です。
カトリック元町教会
ハリストス正教会です。
教会行事が催されていて内覧はできませんでした。
ハリストス正教会
ハリストス正教会2
一通り教会群を見学し、次に子供達の楽しみの一つであるスイーツの店へと向かいました。
と、ここで雨が降ってきました。
やっぱり車にすればよかったと思いながら歩きました…。

アンジェリックヴォヤージュ」という人気店です。
店の前には行列ができており、待ち時間は10分ほどでした。
アンジェリックヴォヤージュ
賞味期限が30分という「もちもちクレープ」を食べました。
妻と子供達は、期間限定の「メープルとハチミツのクレープ」、私はスタンダードに「いちごのクレープ」にしました。
もちもちクレープいちご
店内には、食べるスペースはないので持ち帰りなんですが、ホテルまで市電では30分以上かかるので、店のすぐ横に木が有ったのでその下で雨を避けながらいただきました。
食べ終わった頃には雨も上がっていました。

いい時間になったので、この日はここまでにして市電に揺られてホテルへ戻りました。

ホテルでは夕食はバイキング形式でした。部屋食の方がよかったのですがこの時期なのでしょうがないのかな!?
温泉はホテルの11階にあり、露天風呂からの眺めは良かったです。温度は熱めでした。
温泉の効果なのか腰痛も感じない気がしました。

2日目の朝、まず寝起きに息子と温泉に入り目を覚ましてから朝食バイキングに行きました。
函館なので、イカソーメンと松前漬け、函館漬けやイクラを食べました。

チェックアウトを済ませて、「トラピスチヌ修道院」に向かいました。
天気も晴れていました。
1時間ほど見学し、その後また元町に行きました。

旧函館区公会堂」と「函館市旧イギリス領事館」です。
2か所の共通券を購入し、見学しました。
写真は旧函館区公会堂です。
ハイカラな衣装がレンタルできるようで、いろんな衣装で写真を撮っている人が結構いました。
旧函館区公会堂
その後は「赤レンガ倉庫群」に行き、お土産などを購入しました。
有料駐車場には、行列ができていて時間がかかりそうだったのですが、そのすぐ前に並んでいない臨時観光駐車場というのがあったので、そこに入るとそこは市の臨時駐車場だったようで無料でした。
そのお蔭で、時間も気にせず買い物をゆっくりと堪能しました。
赤レンガ倉庫群と函館山

帰りは道央道を使わずに帰ったのですが、中山峠の頂上を過ぎた辺りから定山渓温泉を超えた辺りまで渋滞にはまり、5時間半かかって帰ってきました…。
中々、部活や仕事などでスケジュールが合わず旅行に行けないので、計画して行けたし満足したようなので良かったと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。