Sambaへの接続(CentOS6)

ファイル共有(Samba)へのCentOS6.6からの接続方法

1. 上部パネルメニューから「場所」→「サーバへ接続…」を選択します。
samba_linux01
2. サーバへの接続ウィンドウが表示されるので、サービスの種類「Windows共有」、サーバ名「ホスト名またはIPアドレス」、共有する場所「Sambaで共有するディレクトリ」を指定します。
ブックマークは場所メニューにブックマークとして共有場所を追加したい場合に指定します。
「接続する」をクリックします。
samba_linux02
3. 接続されると、デスクトップにリンクと場所メニューに追加され、Sambaディレクトリが開きます。
samba_linux03

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。