ぐるぐる回して遊びたくなるタグクラウド

見るとつい回転させて遊びたくなるタグクラウドのプラグイン「WP-Cumulus」の概要と設定方法

◆WP-Cumulusの概要
・3D空間でタグクラウドが回転表示される
・日本語化ファイルを別途追加することにより日本語のタグにも対応

◆日本語タグへの対応
WP-Cumulus本体のインストール要領については他のプラグインと同様です。(インストール方法はこちら

まずは、日本語対応ファイル(tagcloud.swf)をこちらのサイトからダウンロード

ダウンロードしたファイル「tagcloud.swf」をwp-content/plugins/wp-cumulus/ディレクトリ内に上書き保存
これで、日本語のタグも表示されるようになります。

◆ウィジェットへの設定方法
ウィジェットを使用すると簡単にサイドバーに設置することができる。
ダッシュボードの「外観」メニューから「ウィジェット」をクリック
ウィジェットページが表示される。
「利用できるウィジェット」から「WP-Cumulus」ウィジェットをドラッグし、「Sidebar」の任意の場所にドロップする。

「タイトル」・・・ウィジェットのタイトルを入力

「Width」・・・幅を指定

「Height」・・・高さを指定

「Tag color」・・・大きい文字のタグの色を指定

「Optional second color for gradient」・・・小さい文字のタグの色を指定

「Optional highlight color」・・・マウスオーバー時の枠線の色を指定

「Background color」・・・背景色の指定

「Background transparency」・・・背景色を透過させたい場合にチェックをオン

「Speed」・・・タグの文字が回転する速度を指定

「Distribute evenly on sphere」・・・文字を球面上に均等配置する場合にチェックをオン

表示させたい内容を選択
・「Tags」⇒タグのみ
・「Categories」⇒カテゴリーのみ
・「Both」⇒両方

「wp_tag_cloud_parameters」・・・パラメータの設定

◆WP-Cumulusの設定方法
ウィジェット以外の方法で使用する場合に設定が有効になる。
ダッシュボードの「設定」メニューから「WP Cumulus」をクリック
設定ページが表示される。
設定項目についてはウィジェットの設定とほとんど一緒です。

●Display options
「Width of the Flash tag cloud」・・・幅の指定

「Height of the Flash tag cloud」・・・高さの指定

「Color of the tags」・・・大きい文字のタグの色を指定

「Optional second color for gradient」・・・小さい文字のタグの色を指定

「Optional highlight color」・・・マウスオーバー時の枠線の色を指定

「Background color」・・・背景色の指定

「Use transparent mode」・・・背景色を透過させたい場合にチェックをオン

「Rotation speed」・・・タグの文字の回転速度を指定

「Distribute tags evenly on sphere」・・・文字を球面上に均等配置させたい場合にチェックをオン

●Output options

「Display」・・・表示させたい内容を選択
・「Tags」⇒タグのみ
・「Categories」⇒カテゴリーのみ
・「Both」⇒両方

●Advanced options

「wp_tag_cloud parameters」・・・パラメータの設定

「Use compatibility mode?」・・・互換モードを使用する場合にチェックをオン

「Show the regular HTML tag cloud?」・・・HTMLタグクラウドを表示させる場合にチェックをオン(Flashを使用できない環境への配慮)

◆記事や固定ページへの設置方法
ショートコードを使用します。
記事や固定ページの表示させたい場所に

&#91wp-cumulus&#93

と入力します。

◆テーマファイルへの記述方法
ダッシュボードの「外観」メニューから「テーマ編集」をクリック
表示させたい場所のphpファイルに直接コードを記述します。

<?php wp_cumulus_insert(); ?>

 

これで、アクセスしてくれた人がタグクラウドを楽しく回してクリックしページビューが増えるかも…

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。