家族スキー旅行

今年は、1/8~1/10と2泊3日でルスツリゾートへスキー旅行に行くことに…。

本当はコテージに泊まりたかったが、なかなか取れないようでノース&サウスウイングホテルに泊まった。

ホテルへのチェックインは15時なのだが、初日から目一杯滑りたかったので、朝7時に家を出発し、9時半前に到着して手続きをし3日間有効のリフト券を受け取って早速ゲレンデに出た。

山も3つあるので初日は一番奥にあるMt.Isolaに…。
天気も良く、いいコンディションだった。

ルスツ(イゾラ)の頂上

樹氷

息子はゴールドに合格して自信を持ったのか積極的にコブ斜面も滑っていた。
疲れも知らず、早く早くと急かされながらも息子が滑っているのを見て、こんなに滑れるようになるなんて成長したなぁと思ったり…。

15時ぐらいになると寒くなり、娘も部活で疲れが残っているので早めにホテルに戻ると、今度は息子が暇を持て余しプールに行くことに…。
ウォータースライダーと造波プールで1時間ほど遊び、その後大浴場で温まって部屋に戻ると直ぐに夕食の時間だった。

初日は子供も喜ぶと思い、バイキングに行くことにしたが味やメニューもイマイチだった。

夕食後は今度は卓球がしたいと言い、体育館で卓球を1時間ほど遊んだ。
隣の卓球台にいた中国人らしい女性二人が遊んでいたのだが流石中国、遊びでも卓球の技術がすごかった。

部屋に戻る途中で見たメリーゴーランドは、無料で乗れるらしい…。
子供たちは乗りたいとは言わなかったが…
メリーゴーランド

ホテル前のゲレンデはライトアップされていた。
ホテル前スキー場への道

 

二日目

ゲレンデはMt.Eastをメインにと思い部屋を出たが、結局Mt.Isolaで殆ど滑った。

天気も午前中はそれなりに良かったが午後からは頂上付近ではホワイトアウト状態で殆ど視界がなかった。

ホワイトアウト

やっぱり、15時過ぎると寒くなりホテルに戻るとまた卓球がしたいというので行こうとするが、今日は使用できないといわれ、ゲームコーナーがあったのでそこで遊んだ。

お風呂で温まり、夕食にはどの店も選べるようで決まったのが日本料理で郷土料理「雪花亭」という店に…。

コースが決まっており子供は別コースだったが、大人のと同じメニューの方が美味しそうだったので、追加料金を払い変更してもらった。

郷土料理(雪花亭)

郷土料理(雪花亭)2

 

三日目

天気は悪く吹雪いていた。

ゲレンデはホテルの直ぐそばMt.Westで…。

上級者コースも数ヶ所あり、一通り滑った後、子供たちも気に入った深雪のコースでひたすら遊んだ。

イースト(深雪コース)

カミさんが最後の方で足首を捻ってしまうというアクシデントがあったが、14時頃に引き上げ家路へと着いた。

楽しい3日間となった。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。