WordPressでメディアの最大アップロードサイズを変更する

先日、動画をアップロードしようとした際にメディアの最大アップロードサイズが小さかったためにアップロードできなかったので最大アップロードサイズを変更しました。

デフォルトでは最大アップロードサイズが2MBとなっていました。
2MB
その状態で、最大サイズ以上のデータをアップロードしようとするとエラーとなります。
oversize

今回は、動画をアップロードしたいのである程度のサイズとするため50MBに変更します。

◆変更方法
インストールされているPHPの設定ファイルを探し、修正します。

2行目:/etc配下に見つかりました。

次の箇所を変更します。
memory_limit = 128M
post_max_size = 8M
upload_max_filesize = 2M

設定内容は、
memory_limit は、メモリに確保できる上限値
post_max_size は、POSTデータの最大サイズ
upload_max_filesize は、アップロードできるファイルの最大サイズ
任意の値で設定することができるのですが、注意しなければならないことがあります。
memory_limit > post_max_size > upload_max_filesize
の大小関係で値を設定してください。

3行目:デフォルトが128Mだったので、そのままにしました。
4行目:アップロードサイズを50Mにしたいため、注意事項に伴って8Mから60Mへ変更
5行目:2Mから50Mへ変更

変更を有効にするためhttpdを再起動します。

変更の確認をします。
50MB
最大アップロードサイズが50Mに変わっています。
動画をアップロードします。
success
問題なくできました。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。