CentOS6.6ウィルス対策ソフトComodo Antivirus

CentOS6.6をデスクトップPCとして使用しているのでGUIで操作できるウィルス対策ソフトComodo Antivirusをインストールする。

# yum -y install kernel-devel kernel-headers gcc
   ~中略~
パッケージ kernel-devel-2.6.32-504.1.3.el6.i686 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ kernel-headers-2.6.32-504.1.3.el6.i686 はインストール済みか最新バージョンです
   ~中略~
インストール:
  gcc.i686 0:4.4.7-11.el6                                                                    

依存性関連をインストールしました:
  cloog-ppl.i686 0:0.15.7-1.2.el6
  cpp.i686 0:4.4.7-11.el6
  mpfr.i686 0:2.4.1-6.el6    
  ppl.i686 0:0.10.2-11.el6           

完了しました!

2. Comodo Antivirusのダウンロード
下記Comodo Antivirusのサイトへアクセスし、OS及び32bit版か64bit版かを選択して「DOWNLOAD」をクリックします。
comodo01
「ファイルを保存する」を選択し「OK」をクリックしてダウンロードします。
comodo02

3. Comodo Antivirusインストール
ダウンロード先のディレクトリを開き、インストールファイルをダブルクリックします。
comodo03
メッセージが表示されるので、「インストール」をクリックします。
comodo04
root権限の認証を求められるのでパスワードを入力し「認証する」をクリックします。
comodo05
認証に成功すると、インストールが開始され完了するとデスクトップの上部パネルにあるメニュー「アプリケーション」内に【COMODO】メニューが追加されます。
comodo06

# /opt/COMODO/post_setup.sh 

COMODO Antivirus for Linux 1.1


End User License Agreement


Please review the end user license agreement.


Press Enter to display it.

1行目:初期設定をするためのコマンドを実行します
12行目:Enterキーを押すとライセンス事項が表示される

   ~中略~
* The licence and distribution terms for any publically available version or 
* derivative of this code cannot be changed. i.e. this code cannot simply be 
* copied and put under another distribution licence 
* [including the GNU Public Licence.] 
*/
Do you agree with this license?[Y/n]: y
   ~中略~
Free Registration

Receive the latest COMODO products news, updates and offers 
COMODO will NOT share your information with any third parties.
Please input your email address(optional): 

1. Arabic, Saudi Arabia
2. Bulgarian, Bulgaria
3. Chinese, People's Republic of China
4. Chinese, Taiwan
5. Croatian, Croatia
6. Czech, Czech Republic
7. Dutch, Netherlands
8. English, United States
9. Estonian, Estonia
10. French, France
11. German, Germany
12. Greek, Greece
13. Hungarian, Hungary
14. Italian, Italy
15. Polish, Poland
16. Portuguese, Brazil
17. Russian, Russia
18. Serbian, Serbia and Montenegro
19. Slovak, Slovakia
20. Spanish, Spain
21. Swedish, Sweden
22. Turkish, Turkey
23. Ukrainian, Ukraine
Please select the language[number,default:8]: 8

Build the RedirFS kernel modules for real-time protection...
   ~中略~
RedirFS kernel modules have been successfully installed.

The cmdagent is not running!
The cmdagent started successfully!                         [  OK  ]
The cmgdaemon is not running!
The cmgdaemon started successfully!                        [  OK  ]

COMODO Antivirus is successfully configured, you can start it from Menu or Desktop.

7行目:ライセンス事項に同意する
13行目:ニュースや製品情報のメールを受け取りたい場合(任意)メールアドレスを入力する
38行目:言語の選択は、日本語がサポートされていないので任意の言語を数字で指定する

5. アップデート
Comodo Antivirusの起動前にソフトウェアのアップデート、パターンファイル及びエンジンのアップデートを行います。
メニューバーから「アプリケーション」→「COMODO」→「Software Update」を起動します。
root権限の認証を求められるのでパスワードを入力します。
comodo07
「Start」をクリックして更新処理を開始します。
comodo08
最新の状態でした。
comodo09

6. 診断ユーティリティの実行
メニューバーから「アプリケーション」→「COMODO」→「Run Diagnostics」を起動します。
root権限の認証を求められるのでパスワードを入力します。
comodo10
「問題があるので修正しますか?」と聞かれたので「Yes」をクリックします。
comodo11
「すべての問題を修正しました。PCを再起動してください。」とのことなので「OK」をクリックしてメッセージボックスを閉じ、PCを一度再起動します。
comodo12

7. Comodo Antivirus起動
再起動後、プログラム(赤い盾のアイコン)が起動しているのがわかります。
comodo13
アイコンをダブルクリックするとメイン画面が起動します。
comodo14
タブを「Antivirus」に切り替え、手動でパターンファイルを更新してみます。(通常は、自動で更新されます。)
「Update Virus Database」をクリックします。
comodo15
パターンファイルの更新が実行されます。
comodo16
完了された旨のメッセージが表示されるので「Close」をクリックして閉じます。
comodo17
メイン画面の左側の盾が黄色く警告の状態です。
下に「Do it now」のボタンがあり、「今すぐウィルス検索を実行しろ」とのことですので実行します。
ウィルス検索が完了しました。検知されなかったようです。
comodo18
メイン画面に戻ると左側の盾が緑色に変わりました。正常な状態になりました。
comodo19

これで、使用できる状態となりました。
他にも色々設定ができるようですがまた、その内UPしたいと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。